• オープンしたきっかけ
  • コンセプト
  • カウンセリングの流れ
  • 料金について
  • カウンセラーの紹介
  • お客様の声
  • 会社概要

「こわさを知る・・・」

2018年10月5日

「こわさを知る・・・」
 <指導者は世間のこわさを知り、身を正していかなければならない>

松下幸之助氏の「指導者の条件」を読み進んでいますと、「こわさを知る」
の項目にハッとさせられました。
松下幸之助氏も森信三先生も<世間は正しい>ということを仰っています。
松下幸之助氏も森信三先生も私の大好きだった祖父の同年代の方です。
松下幸之助氏からは、哲学と人間力の広さと深さを学びました。
森信三先生からは、哲学と教育のあるべき姿を学び取りました。
お二人とも、私にとっての人生の道しるべとなりました。

松下幸之助氏は、剣豪宮本武蔵のたとえ話を上げながら、結局、武蔵という人は、
いわゆる{こわさ}を知っていたのではないだろうかと仰っています。
「こわさを知ることは、人間にとってきわめて大切だと思う。人間がよりよく生
きていくには、つねに自分を律し、自分を正していくことが大事だが、それには
やはりなんらかのかたちで、こわさを知る、いいかえれば、こわい人、こわいも
のを持つことが必要であろう。・・・・・・こわいもの知らずという人は、往々
にしてゆきすぎて失敗したり、他を傷つけたりすることにもなる。」と、ありま
す。
<本当に、その通り!!>と、共感・共鳴し、大きな感銘を与えて戴きました。

カウンセリング 神戸市    カウンセリング恵(めぐみ)