• オープンしたきっかけ
  • コンセプト
  • カウンセリングの流れ
  • 料金について
  • カウンセラーの紹介
  • お客様の声
  • 会社概要

「辛抱する」

2018年10月2日

「辛抱する」

松下幸之助氏の「指導者の条件」を読んでいて「辛抱する」の文章に心が
はっと留まりました。ひょっとして、私自身の今の課題ではないのかなあ
と思い知らされました。
「足るを知る」は、盟友と、<物が溢れ、便利になっているこの時代こそ
、最も必要とされていることかなあ!>と語り合ったことがありました。
それ以後「足るを知る」を私自身の座右の銘として両親・祖父母の精神に
少しでも近づけるよう精進してきました。

<指導者はじっと時を待つ忍耐心をもたなくてはならない>
人間というものは、とかく勇ましさを好むものである。・・・
耐えがたきを忍びつつ、退くときに退き、避けるべき戦いを避けて、忍耐
強く時を待つということは、実際は非常な勇気がいることである。
指導者というものは非常な忍耐心を一面に要求されているといえよう。
「堪忍は無事長久の基。怒りを敵と思え」というのは徳川家康の遺訓の一
節だそうだが、指導者として大いに味わいたいことばだと思う。と、あり
ます。
<なるほど、人情の機微を知り尽くしてきた松下幸之助氏のことば>と随
分と感銘を受けました。

カウンセリング 神戸市  カウンセリング恵(めぐみ)