• オープンしたきっかけ
  • コンセプト
  • カウンセリングの流れ
  • 料金について
  • カウンセラーの紹介
  • お客様の声
  • 会社概要

<ザ・デストロイヤー・・・昭和の覆面レスラー>

2019年3月9日

<ザ・デストロイヤー・・・昭和の覆面レスラー>

リングから、スタジオから、その足技を昭和のテレビっ子の心にがつんとかけたデスト
ロイヤーさんの訃報を昨日テレビで知りました。
傍にいた夫とテレビのニュースに注視しました。
88歳。米国の自宅で息を引き取ったらしいのです。
本日の「編集手帳」の記事にも取り上げられていて早速読みました。
<覆面からのぞく大きなつぶらな目、団子っ鼻、たらこのような分厚い唇がウッシッシ
と笑う>と、文面にありました。ほんとに言い得て妙です。
<本国に戻ってからは教育学の修士号を生かし、水泳やレスリングのコーチになった。
 かたわら子どもたちを日本に連れてくる活動を20年にわたり続け、それが叙勲の
 対象となった。昨年の式典では「高校時代は敵だったが日本に行って大好きになった
 」と語った。この時も覆面をつけていた。素顔も明かさないまま、これほど日本にな
 じみ愛された外国の方を存じない。強かった。面白かった。そして痛かった。幼友達
 とかけ合った4の字固めが懐かしい>。とあります。

昭和のテレビっ子の心を摑んだデストロイヤーさん。
昭和時代の日本人の誰もに、デストロイヤーさんの素敵な姿が脳裏に残っていることでしょうね。
米国に帰っても、コーチをし、子どもたちを日本に連れてくる活動を20年にわたって
続けた功績に頭が下がります。
人間味溢れる情熱の方だったんでしょうね。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

カウンセリング 神戸市     カウンセリング恵(めぐみ)