• オープンしたきっかけ
  • コンセプト
  • カウンセリングの流れ
  • 料金について
  • カウンセラーの紹介
  • お客様の声
  • 会社概要

<不可能を・・・>

2019年3月25日

< 不可能を 辞書に加えて 卒業す >

本日、コラム「春秋」を読んでいますと、上記の句が目に跳び込んできました。
現役の教師で俳人の佐藤郁良さんの作品のようです。

<不可能を辞書に加えて・・・>とは、<最高の贈り言葉ではないの!!>と、わたしは、一瞬立ちどまりました。
同じ教職を体験した人間として、<自分の可能性を切り拓いて一生涯自己実現を果たしていく>そんな生き方を勧めたいと思っているところです。
<不可能を辞書に加えて・・・>とは、挑戦の勇気と行動が感じ取れます。
人生の志を立てる心意気が感じ取れます。

今年の大学卒業生は、現役生であれば1996年生まれのようです。
東京大学の吉川弘之総長は、
「21世紀は理性を大量に必要とする時代。
 皆さんには、大きな役割が課せられているはずです」と、式辞で述べられたようです。
コラムでは、「その後、世界は不寛容の気分に満ち、人々の理性は後退したようにも見える」と、
ありましたが、・・・・・・。
こんな時代だからこそ<正義が生きる世界>を若者のリーダーたちで構築していって
ほしいと願わずにおれません。

コラムの最後に「佐藤さんの句は、平成時代を卒業する老若男女へのエールでもある、と解釈したい」と、ありましたが、
新しい元号の幕開けに、皆さんで良い地球の時代を模索していきたいものですね。

カウンセリング 神戸市      カウンセリング 恵(めぐみ)