• オープンしたきっかけ
  • コンセプト
  • カウンセリングの流れ
  • 料金について
  • カウンセラーの紹介
  • お客様の声
  • 会社概要

<世界中、どこのどんな人間にも平等に与えられているものは時間しかない>

2020年10月30日

<世界中、どこのどんな人間にも平等に与えられているものは時間しかない>

本日「編集手帳」を読んでいますと、ホンダの創業者、本田宗一郎の時間についての言葉に興味をそそられました。時間についての観念は、故日野原重明先生の「いのちとは、あなたに残された時間です」。に、大いに納得していたからです。

誰でもさぼりたくなるときはあります。時は金なり・・・そんなお説教はもう耳にタコだという方にはホンダの創業者、本田宗一郎の言葉が励ましになるかもしれないですね。

<世界中、どこのどんな人間にも平等に与えられているものは時間しかない」。平等に与えられたものなどそうはないのに、すぐ
そこにあることを気づかせてくれます。小欄は名言集で出会って、本田さんに時間というものを前より好きにさせてもらいました

一方で新聞記者をしながら、時間は怖いものだと思ったこともあります。ひき逃げ事件では、逃げた時間が長くなるほど重い罰が
科せられるといいます。

人気若手俳優の逮捕の報に驚きつつ、残念に思いつつ、かって検察官から聞いた話を浮かべました。逃亡時間を罪の軽重の判断に
用いるのは、被害者の救護義務をどれほどおろそかにしたかをはかるためです。今回の場合、事故を目撃した別の車の運転手が容疑者を追跡し、戻るよう説得したらしいのです。通りががりの人が罪を重くしない方向に導いてくれるなど、そうあることではないですね。

人生にふいに訪れる流転を描くとすれば、何分くらいのドラマになるでしょうか」。と当コラムは結ばれていました。

「人生に訪れる流転」のドラマの時間は、人それぞれなんでしょうね。それにしても、このコロナ禍で「通りががりの人が罪を重くしないように導いてくれる」<人間て、捨てたもんじゃないなあ>と嬉しくなりました。
<人生に訪れる流転>・・・私は今、ホーム・ステイのこの時期に<回想の力>の助けを借りて、人生の豊かさをを見つめ直しています。

カウンセリング 神戸市     カウンセリング恵(めぐみ)