• オープンしたきっかけ
  • コンセプト
  • カウンセリングの流れ
  • 料金について
  • カウンセラーの紹介
  • お客様の声
  • 会社概要

<曲がっても曲がっても曲がっても曲がっても・・・>

2020年8月4日

<曲がっても曲がっても曲がっても曲がっても・・・>

本日、「編集手帳」を読んでいますと、歌人の穂村弘さんの歌が目に飛び込んできました。

<曲がっても曲がっても曲がっても曲がっても眩しい夕陽が正面にある>
猛暑の日の強い西日が頭に浮かんできますね。

きのうは全国各地で真夏日になりました。先日、つえをつきながら歩道を歩く高齢の男性が、
マスクで息苦しいのか、立ち止まっては鼻の部分を下げて深呼吸をしていたそうです。きま
じめな人なのでしょう。人通りはまばらなのに、駅までの道でマスクを外すことはなかった
ようです。

「新しい日常」とともに迎えた夏は体力に乏しい高齢者にはかくも厳しいようです。沈みか
けの夕陽でさえ容赦なく熱を注ぎます。マスク着用があたかも外出の際の義務であるかのよ
うな風潮を考えてしまう。」と、当コラムは結ばれていました。

私も夫も外出にマスクを忘れて家に取りに帰った記憶があります。「新しい日常」の名のも
とに高齢者や弱者にしわ寄せが来るのが、なんとも心が寂しくなります。

カウンセリング 神戸市      カウンセリング恵(めぐみ)