• オープンしたきっかけ
  • コンセプト
  • カウンセリングの流れ
  • 料金について
  • カウンセラーの紹介
  • お客様の声
  • 会社概要

<疫病封じのアマビエの回文>

2020年7月5日

<疫病封じのアマビエの回文>

本日、「編集手帳」を読んでいますと、アマビエの文言が目に飛び込んできました。
「アマビエ」と云いますと、疫病封じの妖怪で過日、「BELL」の喫茶店でクッキーを見つけ早速買いました。
先日、ケーキも販売していて、またチャンスがあれば買いたいなあと思っているところでした。

妖怪アマビエにまつわる回文がネットに載っていたらしいのです。投稿したのは、芸人・音楽家の手賀沼ジュンさんらしいのです。「海老?」「マーライオン?」「ううん。おいら、アマビエ!」下から読んでも同じ音。愛らしくて笑ってしまいますね。
暗くない。純粋に笑える。

志村けんさん。ウイルスの怖さを世に知らしめた。それでもテレビでは、共演者たちが名作コントを振り返る。回文にするなら
<泣いたけど、おどけたいな>と筆者は綴られていました。笑いで<コロナと共存>でいきたいものですね。

カウンセリング 神戸市    カウンセリング恵(めぐみ)